photographer 岩間愛 イワマアイ

東京都出身。
ビジネスの専門学校を卒業後、事務職などを経てから日本写真芸術専門学校 広告肖像科に入学。
同校卒業後、ブライダル撮影会社にて7年勤務。その後フリーに。
ウェディングは1000組以上撮影、撮影歴15年。自然な表情と柔らかい写真に定評がある。
様々な種類の撮影にて活躍中。

2010年の1年間、フィルムカメラで撮影した作品と文章を、

カメラと写真の雑誌で連載していました。

自分も載せてもらうという貴重な経験をしました。

気になる、好きなモノ・コト(アイウエオ順)

麻素材、歩くこと、宇宙、映画、演劇、オーガニックワイン、お米、音、
カフェ、木々、喫茶店、靴、くびまき、紅茶、珈琲、作家、雑誌、詩、自然、
自転車、縞模様、写真、神社、睡眠、空、旅、チョコレート、トマト、猫、
バター、パン、仏像、ベルギービール、本、水玉、焼きそば、野菜、山。

写真学校時代はクラスメイトとお互いを撮り合い、
「撮る」ということ、「撮られる」ということ、気持ちも学んで充実した時間を過ごしました。
人の心は写ってしまうんだなあ、シャッターを押す人と押される人の気持ちが写ってくるのかもしれないなあ、ということを実感したのもこの頃でした。

父と母、そして祖父と祖母

父と母は東京から船で北海道に渡り、教会でふたりだけの結婚式をしました。
現地のカメラマンさんに注文しその様子を撮ってもらっていたので、今の私が見ることができ、良かったと思います。
祖父と祖母のときはポーズ写真です。スナップ撮影の素顔のふたりも見てみたかったなあ。
写真が残っていることが、なにより嬉しいです。